2020.3.17(火)主演発表!

映画『ロックンロール・ストリップ』×ジャルジャル 後藤淳平

木下半太の長編映画監督デビュー作でもある映画『ロックンロール・ストリップ』の主演をジャルジャル 後藤淳平が務めることが本日発表となりました!

後藤さんの映画単独主演は“初”となります。

後藤淳平 コメント ―

監督の自伝的小説の映画化ということでかなりのプレッシャーがありましたが、監督の下積み時代の話が、僕の下積み時代の話とかなり重なる部分があったので思い切ってチャレンジさせてもらいました。
「映画監督になりたいんです。」という台詞があったのですが、それを実際に映画監督になった監督が撮影しているという状況に鳥肌が立ちました。
目をキラキラさせて撮影している監督に引っ張られるように、出演者もスタッフさんも全員目がキラキラしていました。

スクリーンからもそのキラキラは必ず伝わります!
そして観ているお客さんの目もキラキラさせることでしょう!
まだ何者でもない若者ががむしゃらに夢を追う姿は尊い!
みんなに観てほしい!!

映画『ロックンロール・ストリップ』は、大阪のストリップ劇場を舞台に、映画監督を夢見る劇団座長が、売れない劇団員たちとともに奇跡のパフォーマンスを繰り広げる、痛快エンターテインメントとなっております。
笑って泣ける群像劇に待ち受ける、笑劇の結末とは?

この夏、負け犬が走り続ける青春映画をお楽しみください!